転職

人生に響くコンサルタントのキャリア

はじめに

コンサルタントとして経験を積むとどんな仕事でも大丈夫だという自信が湧いてくる方がいます。コンサルタントは確かにハードな仕事で、常に多角的にいろいろなことを考えなければなりません。それから、1年前と現在の仕事が全く違うということもザラにあり、日々進化していく場所に身を置くことはとても刺激になります。ここではコンサルタントのキャリアについてお話します。

コンサルタントというキャリアは、海へ出た鮭が川に残った鮭よりも何倍も大きくなって帰ってくる生態に似ているかもしれません。
0057_01.png
コンサル業界に一瞬でも身をおくことは、今後のキャリアにプラスに働くことが多いです。決してハードなだけの業界ではありませんので、コンサルタントを目指す方は前向きにとらえて頂ければと思います。

まとめ

コンサルタントはハードワークですが、キャリアに響くだけの経験も得られる業界です。やるときはやるという心で取り組んでみることも大切なことです。

難関の仕事を成し遂げることがキャリアアップにつながる。
ABOUT ME
アバター
コンサル白書
現役の経営コンサルタント(中小企業診断士)として2010年に独立しました。診断士試験は、独学でE判定から1週間で合格しました。
中小企業診断士に早期合格しよう!