転職

コンサルタントの求人

はじめに

コンサルタントになるために求人の情報収集をする場合、インターネットから求人を検索する方法が一般的です。しかし、他にもいくつか方法があり、本当に望むべきキャリアに進むために、ここではコンサルタントの求人について紹介します。

人材紹介会社が一番確実

コンサルタントの求人は、人材紹介会社を通じて情報をご提供頂くのが一番いい方法です。理由は、公に応募していない企業の求人情報が手に入るからです。リクナビ等を通じて、一般的に入る情報は多くても5社くらいですが、非公開求人を含めると20社くらいが対象となります。ですが、問題は人材紹介会社が大都市圏にしかないことです。地方に勤務している場合、転職には勇気が必要です。

ハローワークを利用する

離職している場合、ハローワークの求人を利用することができます。中小企業が中心ですが、コンサルティングの求人はかなり掲載されています。

企業のホームページから直接応募する

コンサルティング会社を直接調べ、応募する方もいます。こちらからまとめて検索することができます。

まとめ

コンサルタントを目指す場合、受け身は絶対にいけません。とにかく行動することにつきます。また、地方からコンサルタントを目指す方は、交通費・宿泊費・時間等の準備が必要です。仕事を持っていると難しいかもしれません。筆者自身、地方の会社を辞めて、東京で仕事を探し、コンサルタントになりました。勇気と覚悟を持って、コンサルタントを目指してください。

あらゆる手段で求人を探してみる。
ABOUT ME
アバター
コンサル白書
現役の経営コンサルタント(中小企業診断士)として2010年に独立しました。診断士試験は、独学でE判定から1週間で合格しました。
中小企業診断士に早期合格しよう!